Interview

マーケティング事業部
中島 遼
メッセージ

完璧主義のあまり挫折を経験
リバティーンズは、それを「長所」として伸ばしてくれた

プロフィール
HARUKA NAKAJIMA
中島 遼
2018年5月、リバティーンズに入社。
マーケティング事業部でアプリ広告の運用業務を担当。
最近では、中途採用メンバーに指導にも従事。
中島 遼

医療保育を学んでいた専門学校から未経験でリバティーンズへ

リバティーンズがどんな会社で何をやっているか、実は入社するまでよく知りませんでした。なにか未経験でも挑戦できる環境を探していたとき、求人広告でリバティーンズを知ったんです。アルバイトから経験を積もうと面接に行ったら、代表の山口が私の経歴を面白がってくれた。「正社員で明日から働かない?」と言ってくださり、2018年5月に入社しました。19歳のときです。

私は茨城県出身なのですが、上京したきっかけは、病棟保育士になるための進学でした。高校卒業後に進学したのは、障害児保育や病棟保育(入院している小児病棟での保育)を専門で学ぶ、医療保育の専門学校。高校は、地元・茨城県の進学校で、専門学校に進学する友人はほとんどいませんでした。でも、子どもの教育に携わりたいという思いが強かった。それは私自身の養育環境から来ています。
私は、高校まで両親との関係で悩む毎日でした。それまでは服飾系に進むつもりでしたが、いざ高校で将来について考えたとき、私と同じように、養育環境のせいで不自由を強いられる子どもたちの助けになりたいという思いが芽生えてきたんです。

ただ、専門学校では1年目で早くも挫折しました。完璧主義すぎる性格から、試験で全教科満点を取りたいと自分を追い込んだあまり、体調を崩し入院する羽目に…。試験を受けられないと単位が足りず、無条件に留年になります。周囲のサポートもない状況だったため、続けるのは厳しく、そこで退学しました。

中島 遼
中島 遼

完璧主義な自分を面白がって受け入れてくれた

高卒の学歴では、普通に就職は難しいだろうと思っていたのですが、代表の山口は、私の情熱ややり遂げてきたことに期待してくれた。面接で小さいころからの完璧主義エピソードを話していると、その集中力とエネルギーがうちに必要だと言ってくれたんです。
完璧主義といえば、中学~高校時代は吹奏楽部とダンス部、放送部と3つの部活に入りながら委員会活動もしていて、成績はオール5でした。全部トップになる!と決めたらそれをやりきらないと気が済まない。体育だけは、先天性のセンスのなさからか、なかなか5を取れず、「長距離なら努力でカバーできる」と黙々と練習を続けて5を取りました。自分の前に人が走っていると追い抜かないと嫌なんです(笑)。でもそれは、ときに仇となり、自分を過剰に追い込んでしまう。そんな弱さも山口は初対面で見抜き、「強みは伸ばし、欠点は改善する方法がある。一緒にやっていこう」と受け入れてくれました。これまで大変な人生を歩んできたけれど、いいことも起こるものだなって。本当にうれしかったですね。

中島 遼
中島 遼

長所・短所を理解し、働きやすさを考えてくれる

入社後は、アプリ広告の運用業務を担当しています。まったくの未経験から、半年後にはアプリストアのSEO対策に関して分析や検証を進められるように。中途採用メンバーに指導できる立場にまで、成長させていただいています。それは、山口やマネージャーの堂道が、「指示されたことは完璧に理解したい」という私の性格をよく理解して裁量権を与えてくれたから。一人で仕事を進める上では問題がなくても、周りの人と協調するときに完璧主義の欠点が露呈することもあります。「仕事はここまで完成させるべきだ」「やり抜くべきだ」という基準がどうしても高くなって、相手にも求めてしまうんです。そんなときは、周りが「この仕事は60点を目指せばいい」などと加減を都度すり合わせしてくれる。マネージャーの堂道とは「もっと楽観的になる」という目標を立て、「言いたいことはため込まずにその場で言おう」など、私がどうしたら働きやすくなるかを真剣に考えてアドバイスしてくれます。

リバティーンズのメンバーは、一人ひとり個性豊かで、それぞれに素晴らしい長所と短所がある。それをお互い理解してカバーし合うカルチャーは本当に心地がいいです。
私の完璧主義は、組織の中では欠点になることの方が多いはず。でも、その個性を周知してフォローしてくれる社長やマネージャー、同僚がいて、私は安心して仕事ができています。
こんなに他人と深く関わり、本質と向かってくれる環境があることにびっくり。リバティーンズに出会えたことで、自分の長所を素直に認められるようになりました。
入社した頃は、「この会社に入れて人生の運を使い果たした」なんて思っていましたが、まだまだ成長の余地がある。これからの自分の変化が楽しみです。

中島 遼

リバティーンズを一言で表すと

目的大好き集団

リバティーンズに
入社する方へメッセージ

どこまでもチャレンジできる環境で自分を試してみませんか?
中島 遼

LIBERTEENZ Passion People

LIBERTEENZ Passion People

その他のメンバーを見る

社員インタビュー

  • 堂道 健太
  • 藤原 龍三
  • 中島 遼
  • 藤本 シゲオ
  • 松本 真紀

募集要項

詳しく見る

エントリー

詳しく見る
Page Top